プロフィール
HER
HER
株式会社 HER
ピカピカ住所ピカピカ
〒675-2113
加西市網引町2001番地39
(加西南産業団地内)
ピカピカ連絡先ピカピカ
TEL:0790-49-3220
FAX:0790-49-1199

↓ホームページ↓

関連会社ブログ

- 株式会社芝本商店 -
芝本商店

- 株式会社SIC -
株式会社SIC

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
オーナーへメッセージ

2016年08月16日

環境計量証明・環境分析

確かな環境測定技術
「空気から観る。」「水から観る。」「音から観る。」様々な観るから環境質を評価する確かな環境計測技術を提供します。




精度の高い分析機器
ナノ領域の化学分析を支える最新鋭の分析・試験機器を用いた信用性の高い解析・評価技術を提供しています。
これまで培ってきた当社のノウハウを活かし、環境分析を始め、微生物検査、アゾ染料分析など、多種多様な顧客ニーズに対応します。





業務内容
○ 環境分析(水質)
 工場排水、工業用水、生活廃水、河川水、海水、井戸水などの水質調査

○ 環境測定(大気)
 ボイラー、焼却炉、集じん装置など、排ガス中の煤塵、NOx、SOx、塩化水素濃度の測定

○ 水道水水質検査(水道法第20条)
 区域:近畿2府4県、および中四国8県、その他2県

○ 作業環境測定

○ 環境アセスメント(河川・海域水質調査・環境影響予測)
 特定施設設置に伴う事前評価、環境現況解析など

○ シックハウス測定業務

○ 産業廃棄物分析(含有・溶出検査)
 汚泥、煤塵、焼却灰、廃酸、廃アルカリ、廃油など特別管理産業廃棄物の分析

○ 悪臭物質分析 
  法定基準成分、官能試験(3点比較式臭袋法)

○ 騒音・振動測定

○ 建築物飲料水水質検査
 建築物における衛生的環境の確保に関する法律施行規則による水質検査

○ プール・浴槽水質検査、レジオネラ属菌検査

○ 温泉成分分析

○ PCB濃度分析

○ 放射能分析
 (飲料水、排水、環境水、食品(野菜、生肉等)、汚泥、廃材、焼却灰 等)

○ アゾ染料分析
 (アゾ化合物を含有する繊維染料の分析)

詳しくはこちら





環境計量証明・環境分析業務の新着記事




  

Posted by HER at 12:11Comments(0)分析課

2012年04月24日

ゲルマニウム半導体検出器 完成!!

皆さま、お疲れさまです!!

久々の登場になります、コーヒープリンスです拍手

「桜満開サクラ」と言ってたかと思うと、「もう夏到来か!?」とも言えるような暑さになってきました晴れ

そんな中「ゲルマニウム半導体検出器」の組み立てが完了しましたピカピカ






こう見えて、約1.8tあります・・・アセアセ


完成後、ウクライナから来た技術者さんと共に集合写真をパチリチョキ







より良い分析を目指して頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。
  


Posted by HER at 11:32Comments(0)分析課

2011年02月16日

環境社会検定試験(ECO検定)

こんにちはアップ



最近、twitterを始めたコーヒープリンスですコーヒー




私たち環境分析に関わるものの資格として様々なものがあります植木鉢




その中でも環境の基礎を知りたいという方におススメの資格を紹介しますピカピカ





本日紹介するのは、環境社会検定試験(ECO検定)です拍手





東京商工会議所が主催している環境に関する検定試験で、年2回行われています。



自然環境、社会・経済との関係、時事問題など、幅広い分野の環境問題に関する基礎知識が問われます本



試験時間は2時間で、全て選択問題(マークシート方式)で、100点満点中70点以上で合格ですパーンチ






私は、2008年にこの試験の存在を知り、第5回の試験で取得しましたチョキ




試験の始まりは2006年でまだまだ出来てまもないです星




この試験に合格した人をエコピープルと呼びますgood




エコピープルは2名以上が中心となって環境活動を行う仲間を募り、事業所(支店・営業所や部署単位でも可)、団体、サークルなどで≪エコユニット≫として活動することできます。



これは、エコピープルを支援するH.Pでユニットを登録し、活動を行いどのようなことを行ったかなど報告します。




これにより、環境に対する取り組みを対外的にアピールし、環境活動を推進していくことで



地域の環境保全・再生や企業のCSR活動に結びついていきますgood




顕著な活動を行ったエコユニットは表彰されます拍手



詳細はH.Pよりご覧くださいパソコン



************************

環境社会検定試験情報:http://www.kentei.org/eco/

エコピープルを支援するH.P:http://www.eco-people.jp/

************************



以上、コーヒープリンスでした←



  


Posted by HER at 08:51Comments(0)分析課

2011年02月04日

点字ブロック

こんにちは!!



コーヒープリンスですニコニコ




街中を歩いていて、横断歩道で赤信号で立ち止まるアシ



そんな時にふと下に目をやると黄色いデコボコ見かけますよねクローバー





そうあれこそ点字ブロックです!






あれは日本工業規格=JISで定められているもの



つまり日本国内のみで使用されていますお城




もちろん海外でも違う形で表現され存在しています←






しかし、今年中に国際標準化機構=ISOにより




国際化される予定で、秋にはISOで審議されます。





実はこれ、日本の提案を基にされたものなんです拍手




環境問題等においても「もったいない」しかり日本発信ですオドロキ





日本は世界において信頼たる国の一つに位置付けされているのではないでしょうか?






ちなみに、世界初の点字ブロックは約40年前に岡山県の盲学校が始まりですピカピカ




あと、黄色の点字ブロックをよく見かけますが、



色に関する規定は行わないとされています注意




周囲の床材との色彩が近い場合はその他の色でもよいとされているようですオドロキ



事実、赤色の点字ブロックも存在します。




曖昧な規定なために近年問題も発生しています。



街の景観を損なわないためか、アスファルトの色に近いブロックの使用です。



これにより弱視の方は、判別がつかず車道へ出てしまうことがあるようです。




これを踏まえても、国際化によるきちんと定まった統一化が期待されているようですグー



By コーヒープリンス  

Posted by HER at 12:19Comments(0)分析課

2011年02月02日

iPS細胞

こんにちはニコニコ



コーヒープリンスですキョロキョロ





本日のニュースによると、米国のベンチャー会社で行われていたiPS細胞



製造法を発見者である京都大学の中山教授に譲渡するというものオドロキ



なぜこんなすごいものを譲渡したかと言うと係争を回避したいというものでしたgood



ブルーレイの時と比べて、なんて紳士的なんだろうと感じました拍手



これからの成長株とも言えるものなだけに驚きですアップ



発見だけでも十分な結果と思われますが・・・。






この譲渡は、研究者として、同じゴールを目指すものとしての行動かと思います。





譲渡の代わりではないかと思いますが、京都大のiPS細胞製造法に関する



特許を使うライセンス契約を締結したようで、創薬研究を続けていくそうですグー




つまり、独占をせず共同で研究を行っていくピカピカ






これからの研究・開発で忘れられているものではないでしょうか?






これからの発展を楽しみに見守らせていただきたと思います星



By コーヒープリンス


  

Posted by HER at 13:26Comments(0)分析課

2011年02月01日

節分

こんにちはピカピカ


お初で登場しますコーヒープリンスですスマイル



2月に入りましたが寒さが続く中いかがお過ごしでしょうか?




本日は、わたくしが毎週朝礼での最後に言う一言ネタを紹介します拍手





2月3日は節分ですニコニコ

これにちなんだお話です↓




そもそも節分とは・・・クローバー






各季節の始まり(立春、立夏、立秋、立冬)の前日のことを指しています。



つまり、季節を分ける日を表しています。



季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており



それを追い払うための悪霊ばらいが執り行われるとされています星



そこで、鬼を退治するということで、豆まきを行う光景が家庭では見られます。





では、なぜ豆をまいて鬼を退治するのでしょうか??





一説によると、鬼を退治する・・・鬼(魔)の目をつぶす=「魔目」より


「魔滅」とかかって豆をまくと言われていますちっ、ちっ、ちっ







とここでは終わらず、豆は生のものではなく、煮たものが良いとされています。



これは、生であると豆をまいた後、目を出すと良くないとされ、煮た豆が用いられるそうですOK





科学的なネタも挟んでいきますよー植木鉢




豆の話にはなりますが、豆には豊富な蛋白質を含みます←



特に豆由来の蛋白質は低コレステロールで必須アミノ酸をバランス良く含んでいるため



健康上の理由などで高蛋白・低コレステロール食を求める向きには健康食品の範疇で



豆を原料としたものも多く出回っています力こぶ





またまた、トリビア的なネタですが、北海道では豆の代わりに「ラッカセイ」をまくそうですピカピカ




次回もトリビア的ネタをご報告できればと思いますニコニコ




By コーヒープリンス
  

Posted by HER at 15:14Comments(0)分析課

2009年06月19日

田植えを初体験(≧д≦)

初体験です!ちっ、ちっ、ちっ

いきなり何の初体験かというと、ずばり"田植え"!晴れ
先日、仲の良い?先輩に「最近、田植えの体験希望者を募ったりしてますよね。一回体験してみたいなあ。」と言ってみると、なんと先輩も興味があるってオドロキ

早速体験者募集しているところを調べてみようと言っていたところ、聞いていたパートの方が家で田植えをしており手伝わせていただけるとのこと(^^)拍手

というわけで、当日ですチョキ
朝9時前に家に着き(本当はもっと早いタラーッ暑くなるので…たぶん、6時くらいなき)準備を整え、田植え用の靴を貸していただきました。
ひとつは長靴なのですが、もうひとつは生地の分厚いハイソックスみたいな靴でした。足がでかい私は、長靴が入らずハイソックス靴(ちゃんと伸びるのでダウン)をなんとか履き、いざ田んぼへ溜め息

その場所は、田んぼが連なり、その周りに山が囲んでおり、とてものどかピカピカ
天候も程よく雲で陰っており、作業するには最適です。
田んぼの中に足を入れると、水が敷かれた田んぼの土はとてもやわらかく思っていた以上に足が深く埋まります。
靴も布製なので水が入ってきて、程よい温度の冷たさを感じました。普段、泥に足をつけることはないので感動メロメロ

田植えは実際にはほとんど機械がやってくれているので、機械では出来なかった端の部分や重なり部分を手で植えていきました。
苗の束から4~5本裂いて、根の部分を持って、土に植えますクローバー
聞こえるのは、鳥のさえずりや木々のざわめきだけですごく癒されます。虫もカエルも当然いましたが全然気になりません。
先輩と私は夢中になって作業を行っていました。

量もそんなに多くなかったので、昼前には終わりましたが、終わったあとは清清しくとても気持ちよかったです。
体験なので楽しく出来たんだろうと思いますが、すごく貴重な体験ができましたハート

お役に立つより、邪魔をしたほうが多かったと思いますが、手伝わせていただいたパートの方、及び家族の方々本当にありがとうございましたニコニコ   

Posted by HER at 11:34Comments(0)分析課

2008年05月28日

運転歴一年

若葉マーク車の運転を始めて、約一年経ちました。

ようやっと、運転に慣れてきたと感じています。


乗り始めの頃は、人を轢いてしまったらどうしよう、と不安でたまらなかったし、40キロでもすごく速く大泣き感じました。

通勤経路の往復が精一杯で、帰りにスーパーにも寄れず、車で家に帰ってから自転車自転車でもう一度出かけてました。

対向車とすれ違う時のヒューンヒューンいう音が怖くてプンッ 窓を開けて走れませんでした。

MT車に乗っているのですが、「あれ?今、何速で走ってるんやっけキョロキョロ 」と走ってる途中に分からなくなったりしました。

車はライトもエアコンもステレオもガソリンで動くと思っていたので、暑くてもクーラーを我慢してたり、信号待ちでライトを消す車を見て、「まめに節約してはるんやな」と思ったりしていました赤面

今は、窓を開けて60キロで走れるし、会社帰りに車でスーパーに寄るし、サクサクギアチェンジできるし、信号待ちでライトを消すのは、前の車がまぶしくないように、心使いしてはるんやと知っていますよ!

うーん、一年前から比べたら、大分、成長したなあ!ニコニコ 拍手

運転を始めて一年~一年半目くらいは、事故を起こす率がぐんと高いんだそうです。
慣れてきて、油断するんでしょうね。

一年前を振り返り、初心に帰って、安全運転を心がけようと思いますクローバー


  

Posted by HER at 19:54Comments(1)分析課

2008年01月22日

おはなし

はじめてブログを書きます。
何を書こうか・・・、とても難しいですタラーッ
困ったので、私の好きなお話本をご紹介します。


南アメリカの先住民に伝わるハチドリの物語

あるとき森が燃えていました

森の生きものたちは
われ先にと逃げていきました

でもクリキンディという名のハチドリだけは
いったりきたり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます

動物たちがそれを見て
「そんなことをしていったい何になるんだ」
といって笑います

クリキンディはこう答えました
「私は私にできることをしているの」

出典:『私にできること~地球の冷やし方』(ゆっくり堂)
       『ハチドリのひとしずく』(辻信一監修、光文社)


このお話、ご存知の方もいらっしゃるはず

私たちの住んでいる地球も温暖化という危機に面しています
地球を冷やすために、私たちにできること、

ひとつに
どんな食べ物を選ぶか、フードマイレージという考え方があるそうです。
フードマイレージとは、食べ物がとれたところから食べるところまで運ばれる距離のこと
輸送で排出されるCO2量が距離から計算することができます
輸入品ではなく、地元の農家や国産の作物を買うことで、このフードマイレージは少なくすることができるのです。

最近は、この辺りでも初雪雪が降って、とても寒いです
女性に冷えは大敵なので、靴下は二重履き、レッグウォーマーにタイツ
今度は、最近流行りのかわいい腹巻でも買いに行こうかと思いますウザギ
白衣の下は、もこもこですが、風邪を引かないように、楽しく WARM BIZ
暖房の設定温度を少し下げる、こまめに調節する。
地球にもお財布にもやさしいですgood

自分にできる、地球温暖化対策をみんなで一緒に頑張りましょう力こぶ   

Posted by HER at 13:18Comments(1)分析課

2007年11月07日

いま 昼休み

天気がいいのでランチは野外で拍手ニコニコ
キャッチボールで身体もリフレッシュスマイル OK










午後の業務も丁寧・正確・敏速に!!






是非、一度見学にお立ち寄りください。
いろいろな分析業務を行っておりますので、お問い合わせ・ご用命よろしくお願いいたします。









                                   和人

  

Posted by HER at 13:22Comments(0)分析課

2007年10月05日

はじめまして

分析課3年目の岡本です。趣味はマラソンです。誰か一緒に走る方を探しています。よろしく。  


Posted by HER at 17:17Comments(0)分析課